不労所得を増やす ブログ 副業

WordPressのブログ記事を有料化して月額課金収入を得る方法

更新日:

wordpressブログ記事の有料化方法_TOP

WordPressブログ記事を有料化して月額課金収入を得る方法を紹介します。

WordPressの記事を有料化する方法といえば、「Simple Membership」というプラグインで会員制サイトを作って有料化するという方法が一番有名です。

ただ、Simple Membershipプラグインは使い方がややこしいんですよね。

 

はっきりいって、まず初心者には無理!

 

もっと簡単に、かつ安全にブログを有料化してサブスクリプション収入を得る方法はないのでしょうか?

 

あります。

 

誰でも出来る簡単なブログ有料化方法を3つ紹介します。

Paypalを使ってWordpressのブログ記事を有料化する方法

wordpressブログ記事の有料化方法_01

まず、Paypalを使ってwordpressのブログ記事を有料化する方法を紹介します。

PaypalアカウントとWP PAY FOR POSTというプラグインがあれば、ブログ記事を有料化することが出来ます。

WP PAY FOR POSTを使えば、任意の記事にpaywall(「この続きは有料」のアレ)をつくり、お金を支払った人しか記事を閲覧できないようにすることが出来ます。

ちなみに、Paypayを連携させて記事単体を有料化するプラグインは他にもいくつかありますが、WP PAY FOR POSTは会員ごとに特定の記事の閲覧権を与えるという方式の「サブスクリプション化(月額課金化)」プラグインです。

例えば、ブロンズメンバーには投資の記事、シルバーメンバーには投資と英語の記事、ゴールドメンバーには、投資と英語と旅行の記事を閲覧できるようにする。っといった設定ができます。

読者とサブスクリプション契約する方式なので、継続的な収入源を作ることが出来ます

Pay for Post Membership & Subscription

WordPressのブログ記事からnoteの有料化記事へ誘導する方法

wordpressブログ記事の有料化方法_02

Paypalアカウントを持っていない人は、note.muを使ってブログを有料化する方法が一番簡単です。

といっても、この方法は純粋にWordpressブログを有料化する方法ではありませんので注意してください。

note.muという、有料ブログ記事を作れるSNSサービスで記事を書き、あなたが運営しているWordpressブログの記事からnote.muの有料記事へ読者を誘導させるという方法です。

例えば、Wordpressで「1クリックで10万円稼ぐ秘密の投資法」という記事をWordpressブログで500/2500文字だけ書きます。その記事の文末に記事全文を書いたnote.muの有料記事へのリンクを貼っておくといった具合です。

ですので、この方法でブログを有料化する場合、WordPressブログとnote.muのブログという、2つのブログを運営する必要があります

管理が1箇所で完結しないので面倒ではありますが、Wordpressプラグインを使うスキルが必要ないので、Wordpress初心者にとって導入しやすい方法かと思います。

note.mu

InPlayerでWordpressブログ記事を有料化する方法

wordpressブログ記事の有料化方法_03

現在、私が一番興味がある方法が、InPlayerというPaywallプラグインを使ってWordpressブログを有料化する方法です。

上記で紹介したPay for Postプラグインが有料だったのに対し、InPlayerは完全無料です。

Pay for Postとは違って、記事単体の有料化も出来ますし、任意の記事を任意のメンバーに月極契約で提供する月額課金化にも対応しています。

UIが非常に優れていて使いやすそうです。購買行動分析ができるのもいいですね。

海外では既に教育機関やスポーツニュースサイト(イベントの販売)、アーティストのブログ(作品販売)などで利用されているようです。

InPlayer

まとめ

WordPressブログを有料化するなら「InPlayer」を使うのが良さそうです。

実は、私はnote.muで投資本レビュー記事を有料化して販売しようと挑戦していたのですが、WordPressとnote.muの同時運営は想像していたより面倒くさいです。

投資本の書評&要約|資産紳士|note

できるならWordPressそのものを有料化できる方法が一番いいです。

 

InPlayerならそれが実現できます。

 

残念ながら、現在は日本語化対応していないので、決済画面が英語表記になってしまうというデメリットがありますが…

おそらく投資系ブログの読者はリテラシー高いので、その辺りは特に問題ないかと思います。

興味のある方はインストールして試してみてもいいかも。

$0.50 / transaction and take a 10% revenue share. If you expect to sell many tickets you should contact our sales team and they will set your up with a suitable pricing structure.
via:FAQ - InPlayer

InPlayerは、有料記事が売れる度に0.5ドル+売上高の10%を手数料として徴収するという方式*1を採用しています。

有料記事が売れる度に精算される仕組みなので、ユーザーがInPlayerを使うためにお金を支払う必要はありません。

InPlayerの詳しい内容については、こちらの動画が参考になります。

InPlayer - Fastest paywall on Earth! - YouTube

*1:note.muの手数料は、記事単体販売の場合14.5%。定期購読マガジン(月額課金)の場合は24%です。InPlayerの方が断然低コストです。

-不労所得を増やす, ブログ, 副業

Copyright© お金帳 , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status