不労所得とは?初心者のための「不労所得」の作り方について

不労所得の作り方

こんにちは。「お金帳」管理人です。

本記事では…

 

そもそも不労所得ってなに?

 

という初心者の方に向けて、どうすれば不労所得を作れるのかについて解説していきます。

おそらく、このページに辿り着いたあなたは「不労所得」という言葉自体は聞いたことがあると思います。

でも、不労所得の正確な意味や、不労所得の作り方については、よくわからないのではないでしょうか?

でも、なんとなく「不労所得が欲しい!」って思ってるんですよね?

なぜなら…

 

  • 今の仕事を一生続けて、老後に十分なお金を貯められるだろうか?
  • リストラされらたどうしよう。会社の給与しか収入がないのに…
  • 仕事が嫌で辞めたい…でも、お金がないから辞やめられない…

 

というようなお金の不安将来の不安があるから。

でも、働かなくてもお金が入ってくる不労所得があれば、こんな不安とはおさらばです。

 

極論すると、給与と同等の不労所得があれば、仕事を辞めて不労所得だけで生活することもできますからね。

 

もちろん、簡単ではありません。

今日取り組んで、明日不労所得だけで生活できるようになることはありません。(ここは正直に)

でも、不労所得の作り方を学んで、コツコツと取り組んでいけば大丈夫。

 

1年しっかり取り組めば、初心者でも月10万円程度の不労所得は作れるようになります。

 

月5万円になるか100万円になるか、実際に稼げる金額はあなたの運と才能によります。私の場合は月10万円でした。

web業界で働いているわけでもなく、プログラミングに興味があったわけでもなく(むしろ苦手…)、続けることが苦手な私でも、約1年で月10万円稼げるようになりました。

なので、きっとあなたも月10万円ぐらいは稼げるようになるでしょう。

 

ではさっそく、不労所得の作り方について学んでいきましょう。

そもそも不労所得とは?

そもそも「不労所得」とはどういう意味でしょうか?

三省堂の辞書によりますと…

 

労働しないで得る所得。利子・家賃・地代など。⇔勤労所得

参考:不労所得とは - Weblio辞書

 

とあります。

また、Wikipediaによると…

 

不労所得(ふろうしょとく、英: unearned income)とは、それを得るために労働する必要がない所得のこと

労働の対価として得る賃金・報酬以外による所得を指し、働かずとも得られる収入または収入源という意味で用いられることが多い。

利子、配当、賃料収入など投資による収益を指す場合や、有価証券や不動産等の権利自体を売買しその売買差益を指す場合、あるいはその両方を含める場合もある。

参考:不労所得 - Wikipedia

 

とあります。

要するに、不労所得とは「働かなくても入ってくるお金」のことです。

不労所得を作る2つの方法

さて、不労所得の意味はわかりましたが、問題は…

 

どうすれば不労所得が作れるのか?

 

です。

おおまかにいって、不労所得を作る方法は2つあります。

①不労所得を生む資産を手に入れる

先ほどのWeblio辞書とWikipediaには、不労所得の例として「利子・配当・賃料・地代」と書かれていました。

 

利子を得るには貯金する必要があります。

配当を貰うには株式を保有する必要があります。

また、賃料や地代を得るには、不動産を持つ必要があります。

 

つまり、不労所得を得るには「不労所得を生み出す資産(不動産・株式・現金など)を手に入れる必要がある」ということです。

これが1つ目の不労所得の作り方になります。

不労所得の作り方 その1

不労所得を生み出す資産(不動産・株式・現金など)を手に入れる

②好きなことでお金を稼ぐ

2つ目の不労所得の作り方は、Wikipediaの不労所得の解説「労働の対価として得る賃金・報酬以外による所得」の捉え方を変えることによって導き出せます。

 

つまり、「労働している気がしないことでお金を稼ぐ」ことができれば、これもあるいみ不労所得と言えます。

 

たとえば「好きなこと」は、他人からは労働に見えても、自分とっては労働と感じない場合が多いでしょう。

労働と感じないこと(好きなこと)でお金を稼げば、「労働の対価ではない所得」を得ていることになりますから、それは不労所得と考えられます。

よって2つ目の不労所得の作り方は「好きなことでお金を稼ぐ」となります。

不労所得の作り方 その2

好きなことでお金を稼ぐ

 

まとめると、不労所得を作るには…

 

  1. 不労所得を生み出す資産(不動産・株式・現金)を手に入れる
  2. 好きなことでお金を稼ぐ

 

の2つの方法があるということになります。

まずは「好きなことでお金を稼ぐ」ことから始める

さて、不労所得を作るには…

 

  1. 不労所得を生み出す資産(不動産・株式・現金)を手に入れる
  2. 好きなことでお金を稼ぐ

 

の2つの方法があるとわかりました。

この2つの方法のうち、①の「不労所得を生み出す資産を手に入れる」は後回しにして、②の「好きなことでお金を稼ぐ」から始めましょう。

なぜなら、不動産や株式などの不労所得を生み出す資産を手に入れるには、まとまったお金が必要になるからです。

 

なので、まずは好きなことでお金を稼いでから、そのお金で不労所得を生み出す資産を手に入れるのがスマートなやり方です。

 

とはいっても、どうすれば好きなことでお金を稼げるのかよくわからないという人も多いでしょう。

好きなことでお金を稼ぐために、いきなり本業を辞めてしまう人もいますが、私はおすすめしません。

 

まずは副業から初めるのがおすすめです。

 

なぜ副業で始めるのが良いかというと…

  • 好きだと思っていたけど、実際にやってみたら好きじゃなかった
  • 好きなことだけど、稼げないことだった

というリスクを減らせるからです。

小さく始めて、失敗と挑戦を繰り返しながら、自分に合った副業を見つけましょう。

好きなことで稼いだお金で、不労所得を生み出す資産を手に入れる

「好きで稼げる副業」でお金をためたら、そのお金で不労所得を生み出す資産を手に入れましょう。

そうすることで効率よく不労所得を増やしていけます。

不労所得を生み出す資産として代表的なものは、上記でも書いたとおり「不動産・株式・現金」の3つです。

それぞれの資産が生み出す不労所得は…

 

  • 不動産→家賃、地代
  • 株式→配当
  • 現金→貯金の利子

 

ですね。

ただ、貯金の利子に関しては無視してもいいです。現在の貯金の利子は、最高でも年利0.1%程度です。

 

1%ではないですからね。"0.1%"です。

 

たとえば、1000万円貯金しても年間1万円しかもらえないということです。毎月833円程度です。

もちろん、無いよりマシですが、これで生活していくことは困難でしょう。「生活が豊かになった」と実感できるレベルの収入でもないです。

一生懸命働いて、せっせと貯金しても、不労所得を増やすことに関して言えば、ほぼ意味がないということです。なので…

 

不労所得は株式投資か不動産投資でつくることを中心に考えましょう。

 

一般的に、株式であればおおよそ年利5%、不動産であれば年利8〜10%近く稼げると言われています。

ただ、株式投資するにしても、不動産投資するにしても、リスクはあります。

 

ですので「勉強してから投資する」のが大原則です。

 

投資の勉強は、投資の本を読んで独学で学んでもいいですが、お金に余裕があるなら、投資のオンラインスクールで学ぶのもおすすめです。

株式投資スクール_無料体験会_01
ファイナンシャルアカデミー「株式投資スクール」の無料体験会に行ってきた感想(※参加者限定の特別割引あり)

ファイナンシャルアカデミーの「株式投資スクール」の無料体験会に参加してきましたので、感想を書きたいと思います。 無料体験会の内容、無料体験会の参加者限定の割引特典など、株式投資スクールを受講しようかど ...

まとめ

不労所得を作る方法は…

 

  • 不労所得を生み出す資産を手に入れる
  • 好きなことでお金を稼ぐ

 

の2つです。

ただ、不労所得を生み出す資産である「株式」や「不動産」を手に入れるには、まとまったお金が必要です。

 

ですので、まずは「好きなことでお金を稼ぐ」ことから始めるのがおすすめです。

 

好きなことでお金を稼ぐといっても、いきなり今の仕事を辞める必要はありません。

副業から初めましょう。

好きなことを活かせる副業でお金を稼いだら、株式か不動産に投資しましょう。そうすることで、無駄なく効率的に不労所得を増やしていけます。

よって、不労所得を効率よく増やしていくためには…

 

  1. 「好きなこと」を活かせる副業でお金を稼ぐ
  2. 副業で稼いだお金で株式か不動産に投資する

 

という順番で取り組んでいくのがおすすめです。

とはいっても…

 

「本当に好きなことでお金が稼げるの…?」

 

と不安になる方もいるでしょう。

でも、大丈夫です。安心してください。

いまやゲームしている動画をyoutubeにアップロードするだけで、数億円稼ぐ人がいるぐらいですからね。

あなたの好きなことが何であれ、お金を稼ぐ方法はあるはずです。

具体例として、以下の記事でさまざまな「好きを活かせる副業」をまとめていますので、よかったら参考にしてみてください。

副業で不労所得
【副業で不労所得】好きなことで稼ぐ!おすすめの副業15選

「初心者のための不労所得の作り方」で書いたとおり、好きなことで稼いだお金は不労所得です。 なぜなら、好きなことは他人からは労働に見えても、自分にとってはそうではないですからね。むしろ遊んでいる感覚に近 ...

更新日:

Copyright© お金帳 , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status